So-net無料ブログ作成

2回目の田中ビネー 検査時 4歳3ヶ月 [療育・心理相談・小児精神科]

去年の年末に療育で田中ビネー検査を受けました。

息子くんにとって、2回目のビネー検査でした。
1度目は、3歳2ヶ月の時に病院で受けました。
http://nanasou.blog.so-net.ne.jp/2012-03-27(田中ビネー知能検査を受ける 3歳2か月)
この時は、まともに検査を受けれなかった息子くん[もうやだ~(悲しい顔)]
検査結果も散々・・・・IQ数値は、ボーダーライン下でした。
精神年齢は、1歳遅れと出ていました[ふらふら]

あれから1年
病院では、次回は就学前にまた検査しましょうと言われていたのですが、
療育先から検査を受けてみませんか?と勧められて受ける事になりました。

これがまぁ~[かわいい]
1年間の成長の証を垣間見ました[exclamation]
1時間ちょっとに及ぶ検査時間中、席を勝手にたったり、勝手な発言は全くせずに
淡々と検査を受けることができたのです[るんるん]

なので、検査結果は・・・・・・・
IQ数値112 精神年齢4歳9ヶ月となりました。
 
療育先の検査ということで、場馴れしていたという事と
4回ほど受けたことのあるSTの先生が検査してくれたので、
息子くんも落ち着いてベストな状態で検査を受ける事ができたのも
今回の検査の結果に現れていると思います。

でもでも・・・・
やはり、視覚優位という特性がよくわかる検査風景でした。
(検査中、私も同席。 じっと息子くんの後ろで見学していました)

どれも出来なかったとされる項目は、口頭質問です。
反対類推では、「お父さんは男 お母さんは?」と聞かれた息子くんは、
後ろに座っている私を指さしたり[あせあせ(飛び散る汗)]
「砂糖は甘い 塩は?」と聞かれ
「あまくない!」と、答えたりしていました[たらーっ(汗)]

「先生と同じ事を言ってね 『冷たい水』 はい どうぞ」に 
「つめたい みず はい どうぞ」
「はい どうぞ」まで答えていました。
先生が、何度か「はいどうぞ」はいらないと説明しても、
「~~~ はい どうぞ」には、
吹き出してしまいました[exclamation×2]


得意分野の数関連では・・・・・
少ない数についての質問は、応じられていたものの
10個の積み木を2つに分けるという作業は、さすがにメチャクチャでした。

普段できる曜日についての質問も答えられませんでした。
(今日は、金曜日 明日は何曜日?や その前の日は、何曜日?)

3歳児の検査項目、1つ不合格
4歳児検査項目は、丁度、半分不合格 半分合格
(不合格のほとんどが、口頭質問検査)
5歳児の検査項目は、三角形が描けるが合格でした。

1年前の結果が散々だったので、今回の検査結果はホットしましたが、
発達の凹凸が目立ち、素直に心から喜べないのがもどかしい~[ふらふら]


nice!(2) 
共通テーマ:育児

nice! 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。