So-net無料ブログ作成
息子くんのこだわり・ブーム ブログトップ

色・柄・形へのこだわり 1 [息子くんのこだわり・ブーム]

普通の幼児が、
アンパンマンやNHK幼児番組のキャラクターに興味を示す頃、息子くんはというと・・・・・
無・・・・・でした。

おもちゃ売り場で、沢山のキャラクターやおもちゃに囲まれても
「・・・・・・・」状態[あせあせ(飛び散る汗)]

他のお友達は、好きなキャラクターを見つけて「ママみて~」的に指さししているのを見て、
息子くんの「無」に、ちょっと・・・・・変・・と思うようになったのです。

でも、息子くんにも好きなものがありました。
公園のフェンス(金網)
階段・スロープの手すり
ガードレール・・・・・
顔だけフェンスなどの対象物に向けて歩くのです。
前から人や自転車が来てたって関係なし!
ある程度行くと「くるっ」と振り返り、顔だけ対象物へ向けて戻ってくるの繰り返し。

何が楽しいんだか?

なので、みんなが楽しく遊具や砂場で遊んでいるのに息子くんは、
公園の隅で、フェンスと遊んでいました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

色・柄・形へのこだわり 2 [息子くんのこだわり・ブーム]

公園へ行ってもフェンスとしか遊ばない息子くん。
無理矢理、すべり台に上らせたり、砂場に入れたり・・・・
(自閉症としらずに・・・・・・)
そりゃぁ~ もう 大泣きです。 

息子くんが自閉症だと知っている今、考えると・・・・・
あれは、軽い虐待だったと反省しております[あせあせ(飛び散る汗)]

ある日、工事現場から離れようとしない息子くん!
[ひらめき]「おぉ~!これは!やっと、男の子らしく工事現場の重機に興味が出たのかぁ」と喜んだ私

違ったのです・・・・・・・

息子くんが、目をキラキラ[ぴかぴか(新しい)]させて見ていたものは・・・・
黄色と黒の縞模様の「危険」フェンスだったのです。
そうです・・・そうです・・・この時から、息子くんの危険カラーへのこだわりが始まりました。

電車より先に踏切の遮断機が好きになりましたぁ!
それまで、おもちゃ箱の底で眠っていた「しまじろう」のしっぽを引っ張りまわしました!
(チャレンジ加入したものの教材に興味示さずやめました)
トラのイラスト、食い入るように見てました!

でっ・・・母は考えました・・・
危険カラーを利用し興味を持たせれば、いろいろ覚えてくれるのではと・・・・・
でっ!こうなった!
DSC01890.JPG
これは、一部です[あせあせ(飛び散る汗)]

テープを買ってきて巻いて・貼って・巻いて・貼って 
息子くんの危険カラーこだわり度もアップ[グッド(上向き矢印)](爆笑)
でも、色を覚えるきっかけになったし、いろいろと効果ありました。

一番の効果は、2歳から通いだし半年以上も療育でイスに座って居られなかった息子くんが、
この危険カラーを使った教材で興味を示し、その後、座れいられるようになったのでした[exclamation×2]

でっ、またある日、雑貨屋で息子くんが見つけたものは・・・
110809_1544~01.jpg
雨も降っていないのに差して帰えりました[ふらふら]



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

色・柄・形へのこだわり 3 [息子くんのこだわり・ブーム]

危険カラーの次に息子くんが、好んだものは・・・・

これ!
DSC01891.JPG
[美容院]床屋さんカラー[美容院]

散歩や買い物道中で、くるくる回転する床屋さんの看板を見つけると大変でした。
ずぅ~っと、看板にほっぺをピタッっとくっつけて、目だけ回転する「赤・青・白」に向けて見ているのです[あせあせ(飛び散る汗)]
この姿に、さすがの母も恥ずかしくなり
「もう行こうよぉ~」と、進もうとするとギャン泣きの問題行動を起こしていました。

1歳後半~2歳半くらいまで、この状態でしたが、
最近は、床屋の看板を見つけても「とこやさぁ~ん あか あお しろね~」と言うだけで、
スルーしても問題行動に至ることはありません。

床屋だけではなくフランス料理店の店先にある旗にも息子くんは目を輝かせます。

お土産で頂いたガトーフェスタの紙袋に、床屋カラー手作り小物(上写真)を
入れて楽しんでいる息子くんです[るんるん]
http://www.gateaufesta-harada.com/app/home.htmlR6_m.jpg







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

色・柄・形へのこだわり 4 [息子くんのこだわり・ブーム]

2歳半から危険カラー・床屋カラーの他に
形・柄へのこだわりも発生しました[ダッシュ(走り出すさま)]

チェック・しま模様・水玉模様・・・・
自分の目に入った柄を次から次と連呼していました。

「しましまね しましまね」
「赤チェックね 赤チェックねぇ」
「黄色の水玉ね ねっ ねっ」

「そうだね~水玉だね~」と、母やその場にいた大人が、返事をしてくれるまで繰り返すのです。

返事を返しても30秒もしないうちに同じ柄を連呼し始めるのです。

外出先でもチェック柄・ドット柄・マリンボーダーを着ている人を見れば、
その人の側に行き洋服の柄を「ジ~」っと見て、その見知らぬ人に柄を連呼しちゃう[あせあせ(飛び散る汗)]
そりゃ~その人は「[exclamation&question]」ってなります。
その度に「すみませ~ん この子、柄フェチなんです~」と、何回も謝りに行きました。

屋根・塀・マンホールのふた・偶然できた影の形・雲の形・お皿
なんでも形を見つけては、これまた連呼、連呼、連呼の嵐[台風]

1日中、息子くんと一緒に居る母は、柄、形の恐怖症になりかけました[たらーっ(汗)]

最近は、形、柄ブームが去ったようで、この連呼は少なくなりホッとしておりましたが、
新たな「こだわりブーム」をみつけたのでした。
これまた、「なんで?」ってものなんですぅ~[たらーっ(汗)]

DSC01398.JPG
2歳7か月の息子くん 
こだわり大好きなボーダー柄洋服を着てお散歩[るんるん]



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

息子くんの新ブーム [息子くんのこだわり・ブーム]

息子くん 現在3歳3ヶ月[かわいい]
3歳のお誕生日後から変わったものに執着しはじめました[exclamation×2]

 
1つ目・・・・
お外の排水溝と家の中の排水口であります。
一体、それの何が魅力的なのか? 
目の付け所が、息子くんらしいですなぁ[あせあせ(飛び散る汗)]

2222.jpg
排水溝や排水口に何か物を落としたり、いじったりせずに見ているだけ。

そして、研究(観察)?が終わると・・・・

111229_2157~01-horz.jpg
結構、真剣に作っています。
排水口の網の目の位置や角度にもこだわりがあるようで、
作っては、「ちがうぅ~」と、文句を言いながら何度も作り直します。
納得いったものができると[ひらめき]
「ままぁ~!みてぇ~ 排水口 作ったよ~ぉ」と、満面の笑みの息子くんなのでした。
母には、どれも同じにしか見えないっての[ダッシュ(走り出すさま)]

2つ目・・・・・
音の出る本やおもちゃのスピーカー部分(限定)
排水口と形が似ているからなのかな?同時期にブームが来ました。

 111230_1119~01-tile.jpg

どちらも、支障の無い程度に見守り無視をして息子くんの好きなようにやらせています。
しかし・・・
色や形などのこだわりと違って、実生活や他の学びに広げられる要素が無いものなので、
早く違うものへ執着してほしいと思っている母なのでした[ふらふら]



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

鉄ちゃんな息子くん [息子くんのこだわり・ブーム]

好きこそ物の上手なれ
どんなことであっても、人は好きなものに対しては熱心に努力するので、
上達が早いということ。


息子くんの世界から電車が、
「無くなってしまったら どうなってしまうのだろう?」と
真剣に考えてしまうくらいに息子くんは、電車好きなのです[電車]

最初は、危険カラーに興味を持って踏切に執着電車となりました。
http://nanasou.blog.so-net.ne.jp/2011-12-26-2) 色・柄・形へのこだわり 2

1-tile.jpg

日常的に見ている西武線に関しては、2歳の時にすでに西武線博士でした。

あれは2歳になったばかりのある日の事、
線路から少し離れた場所を歩いていた時に
息子くんの目線の高さでは、電車の姿が確認できないのにも関わらず、
電車の走行音だけで「とっきゅ~」と、つぶやいたのです。
確かに特急は、普通電車に比べたらスピードも速く特徴のある走行音ですが、
発語もろくに出ていなかった頃だったので、母はビックリしました[exclamation]
電車見学中に聞いているか?分かっているのか?わからない息子くんに
「あれは、特急だよ~ 早いね~」などと説明はしていたのですが、
しっかり分かっていたようです[ひらめき]

今では、
西武線のほとんどの車両系統まで覚えて(今では走っていない電車まで)
電車見学していると、「きいろいでんしゃ にせんけ~」(黄色い電車2000系)などと、
来る電車ごとに教えてくれます。

好きな物への執着集中力ってすごい[ぴかぴか(新しい)]
読み聞かせは一切、興味のない息子くん
本は、ペラペラめくるだけのおもちゃでしかなかったものが、
電車図鑑は、食い入るように1ページずつ開いて鑑賞します[わーい(嬉しい顔)]
各電車の色に興味を持ち色を覚え始めた。
電車の系統数字に興味を持ち数字を覚えた。
早い、遅いも理解できるようになった。
などなど・・・・電車図鑑は、息子くんにとって最高の教科書となりました。
それが、この本[exclamation]

特急レッドアロー「ちちぶ号」運転席前面展望 池袋⇒西武秩父駅間ノーカットの、
武蔵丘車両検修場の紹介、西武線風景が紹介されたDVD付
本では、西武線の車両を完全ガイド!!
西武線全92駅の紹介など、西武線ファン、小さい子から大人まで、楽しめる本です。
でもなぜか?DVDでは、武蔵丘車両検修場の整備ばかり見たいという息子くんなのです。

しかし、困っていることがあります[たらーっ(汗)]
電車の効果音を、忠実に発声するのです。
しかも、大声で[どんっ(衝撃)]
プラレールで遊んでいる時はもちろんですが、散歩中、買い物中、外食中・・・
急に「プシュ~ ガタン ガタン キュ~」と発するので、
その場に居合わせた人を驚かせたりしてしまうのです[ふらふら]
 

111201_1714~01-tile.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

不のこだわり [息子くんのこだわり・ブーム]

年少前のクラスに通いだして1か月が経った息子くん[ダッシュ(走り出すさま)]
朝、幼稚園に着くと大泣きはしなくなったものの
教室に入ろうとせずに私の足にピッタリくっついて離れようとしません。
「靴をぬいで、上履きを履きなさい!」と、喝を入れるように言うと、
無表情、無言で、靴を脱ぎ母が教室の前から離れるのを棒立ち状態で見送る。

しかし、迎えに行くと[わーい(嬉しい顔)]ニコニコくんで、
「ゆき あそびしたんだよ~」
「おえかき したよ~」
「おべんとう ぜんぶ たべたよ~」など、
楽しそうに何をしたのか報告してくれます。

幼稚園でのプログラムは、確実に楽しんでいるのです[exclamation×2]
担任の先生も補助の先生も体育の先生も好きなんです[exclamation]
お弁当を残さず食べきって、先生や母に褒められることを楽しみにしているのです[exclamation]
でも、朝は「ようちえん こわい」と言い出す・・・・・・


1か月間、通っても治まらない朝グズ[exclamation]
はっきり言って、息子くんの儀式になっているようです[あせあせ(飛び散る汗)]
これを私は、不の執着(こだわり)と名付けました。
母と離れる事に異様な不安を感じているこだわりです。

幼稚園に通いだした当初は、
本当に母と離れるのが怖く、悲しく、辛かったのでしょうが、
今は、その雰囲気を引きずっているだけ・・・・

朝起きて、トイレ、着替え、食事・・・と、一貫した1日の流れの中に
幼稚園での別れの儀式が、入っているのです。

なので、この不のこだわりを脱するには、
代わりの別のこだわりを息子くん自身で見つけるしかないのです[ふらふら]

今のところ、朝グズのこだわりの存在が強く、
他のこだわりへ息子くんの気持ちを逸らせることは、簡単にはいかないでしょうなぁ・・・・[たらーっ(汗)]

あと、「ようちえん きら~い」も 負のこだわり文句になってしまっています[もうやだ~(悲しい顔)]




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

 新たなブーム 電卓 [息子くんのこだわり・ブーム]

DSC02244.JPG
息子くんの新たなブームです[ひらめき]

ポチ ポチ数字を押して、楽しんでます[exclamation]
でも適当な数字を押しているだけではなく、
電車の系統番号だったり、カレンダーや時計、目に入った数字を押しているのです。
そして、母のところに計算機を持ってきて、
「これ いくつだぁ~」と、いちいち確認しに来ます。
100だったり、2000だったり その位の数字ならいいんですが、
たまに適当な数字を、計算機の表示マックスまで打ち込んで、
「ママァ~ これ いくつぅ~」と、聞いてくるので、
最初は、ちゃんと答えてやっていたのですが、
毎度になると、面倒になり適当に答えたりすると、
「ちがうでしょ~!」と、叱られます。
えっ[exclamation&question]解るのかい[ひらめき]と、思ったら・・・・・・
「ごひゃく にせん ごじゅうご でしょ~」と、言うので見てみると
500200055と打っているのです。
ははは、さすがに億は、解っていないっす[ダッシュ(走り出すさま)]

DSC02250.JPG

そして、スーパーのジュースコーナーで、
「でんたくと、おなじ~」と、オレンジジュースを指差して言っているので、
何だろう[exclamation&question]と、思っていたら・・・・
家に着くなり[ダッシュ(走り出すさま)]電卓を出してきて、
「これぇ~ おれんじ じゅーすと おなじぃ」と、%をポチポチ
100%オレンジジュースの%の事でした[ひらめき]

「パーセントって、言うんだよ」と教えると、
「おれんじ じゅーす ひゃくぱーせんと」と、さっそく電卓ポチポチ
がっ! しかし %を押しても%表示しないので、
「でない~ でない~」と、怒る 怒る[ちっ(怒った顔)] 
「ママ やって~」と、無茶振りされ[あせあせ(飛び散る汗)]
「これは、数字じゃなくて 計算の記号だからでないの」と、息子くんには理解不能の説明[たらーっ(汗)]
しばらく、ギャン泣き状態でした[ふらふら]

それから・・・・
[かわいい]春のバーゲン到来[exclamation]
各ショップの割引表示に いちいち・・・・
「5% 10% 20%」と、[わーい(嬉しい顔)]嬉しそうに大声で、読んでいる息子くん
こんなところに楽しみを見つけてしまう息子くんは、
やっぱ、特別なんだわぁ~と、思うのでありました[リボン]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

時計に執着中! [息子くんのこだわり・ブーム]

半年ほど前から・・・・

「時計の長い針が、6になったら、おしまい!片付けようねっ」と、

息子くんの行動の切り替えに時計を利用していました。

最初の頃は、結構、従ってくれていたんです。

しかし、時計の針が、どこにあるのかばかり気にして、

今している事に集中できない事も多々ありました[たらーっ(汗)]


そして、最近は・・・・・

「ながい はりが、なにに なったら どうするの?」と、息子くんから聞いてきます[exclamation]

なので、「5になったら、おもちゃを片付けるよ」と、言うと、

「だめ!9に なったらぁ~」と、切り返してくる・・・・・

しかも、時計の針は、気にしているのに予定時間になっても何もしない[がく~(落胆した顔)]

結果、みんなに叱られてばかりの息子くん[ふらふら]


でっ・・・・

ここのところ、何処に行っても時計を気にする・・・と、言っても時間を気にしているのではなく

時計が、あるかどうか(場所や形、アナログかデジタルなのか)確認せずには、居られない[たらーっ(汗)]

初めての場所では(店や公園など) 入った途端、時計探しに必死[がく~(落胆した顔)]

そして、時計を見つけると「ままぁ~ とけい あそこに あったぁ~」と、大はしゃぎ[グッド(上向き矢印)]

形、色、電車関連、排水口、電卓・・・・歴代のこだわりものは、山場は、去ったものの

相変わらず息子くんの大好物には、変わりなく・・・・・・・

新たに時計も仲間に加わりました。

3.jpeg


時計が、そんなに好きなのならば、時計の見方を教えようと[ひらめき]

を、プレゼント[プレゼント]

しかし、まだ長い針の60分単位の見方が、理解できないみたいです[もうやだ~(悲しい顔)]

DSC03513.JPG
数字ブロックでも時計を作っています・・・・・・



nice!(2) 
共通テーマ:育児
息子くんのこだわり・ブーム ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。